CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
WELCOME
PROFILE

ショノスケ

夏に北欧から帰国、価値観ががらりと変わり、それだからいろんな問題にぶちあたる毎日。只今職探し中…。セッションしたい!音楽やりたい!

趣味:jamjam


say hello to me =) mamascent@hotmail.com
BLOG RANKIN'
LOGLOG
ログログシール
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

life (ショウノスケ編)

<< くりらじ。 | main | ja:rnspo:ken >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
pa:rlor
tales for children who are like you


ようやく、前々からやりたかったことに手をつけた。いや、どうでもいいことな上に、生産性0(少なくとも僕以外の人にとって)なことなんだけど。

気にはなっていたけど、暫くはこのままでいいやと、しっかり意味を調べることなく約3年間飽きもせず聞き続けてきたkentの歌ってる内容を辞書を繰って調べてみたり。


どうして意味もなく、(意味、それは気づいていないだけだとは思うけど)惹かれ続けるのか。もちろんそればっかじゃないけど、さすがに10曲余りしかない1枚のアルバムを聞き込んで3年とか、なんて幸せな支払われた3,000円なんだろうと思う。




最初から最後まで意味を調べたら、なるほどと思うところがあったり(今まではところどころしか意味を理解していなかった)、スウェーデン人がkentを愛し、kentがsverigeを愛しているその深さがわかったというか。そこには、生まれ育ったのが日本だからそれ以上近づけないっていうボーダーラインがあるのは分かってるんだけど、それはまだまだ先みたい。


日本には日本への愛を歌った歌はあまり表にでてこないような気がする。それは、ここでは売れない曲だから、営業的に。売れるのは、薄っぺらいチープな、別に改めて見直してみようとか思うことのないようなものばかり、たぶん、知らないけど。


のっけてみたらcodeよめないのかよ…、全言語対応にしてくれよjugem。。。
| 音楽 | 18:02 | comments(0) | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 18:02 | - | - | pookmark |